アクセス

2018年9月

2018.09.29

急潮情報

 9月28日(金)、富山県水産総合技術センター水産研究所海洋資源課より情報がありました。

「大型で非常に強い台風24号は、30日から1日にかけて本州を縦断すると予想されています。

 非常に強い勢力を保ったまま、本州に接近すると予想されています。能登半島周辺海域は

 風速25m/s以上の暴風警戒域に含まれ、台風が本県の真上を通過する現在の予報では

 30日深夜頃に風向が時間によって変化する暴風が吹くと予想されています。

 台風が能登半島以南を通過した場合、北東寄りの強風が吹き続け、高波および急潮が発生する可能性が

 あります。今後の気象情報に十分注意してください。」

 

 同日、海上保安庁より連絡がありました。

「台風24号の接近に伴い、今後小型船の出航は取り止め、上架の上ロープで固定されたい。」

 

 小型船舶のオーナーの皆さんには、今後の気象情報に留意され、必要と思われる対策を

 講じて下さい!

2018.09.27

お知らせ(緊急連絡)

先日、海上係留希望者の皆様に、9月29日(土)、30日(日)の両日に海上に船を下架する旨を書面にてご連絡しましたが、台風24号の進路が本土を直撃するようです。

そこで、今回船の下架は中止とさせていただきますので、よろしくお願いいたします。

その後、台風通過後下架を希望される方は、ご連絡ください。尚平日の下架は、作業を行っていますので、希望に添えない場合があります。

皆様には大変ご迷惑をおかけしていますが、ご了承ください。

2018.09.01

台風情報

富山県農林水産総合技術センター水産研究所 海洋資源課から気象情報がありました。

8月31日15時45分の気象庁台風情報によると、猛烈な台風21号は15時現在、マリアナ諸島付近に位置し、4日夜に西日本に上陸し、5日に日本海に入ると予想されます。

台風の3日15時の日本の南での予想中心気圧は925hPaで、非常に強い勢力を保ったまま日本に接近すると予想されています。

今後、能登半島沖を通過した場合、南西寄りの強風が吹き続け、急潮の発生する可能性があります。

今後の気象情報に十分注意してください。

上架を希望される方は、オーナー立会いのもと実施しますのでご連絡ください。